サーモス水筒を使う女性

サーモス 水筒のススメ

脱自動販売機

週に5回、120円の買い物をすると、一週間で600円。
たった1本で、1か月で、約3000円にもなる。
通信費?と思わず目を疑いたくなりませんか。

飲み物は水筒に入れましょう。
お茶なら自宅で作れますし、忙しいならスーパーで2リットルペットを購入し、水筒に移し替えてもよい。ドリップ式のコーヒーは缶コーヒーよりはるかに美味しく入れることができる。

サーモス水筒の保温力、保冷力は優秀

冷たいものも、温かいものも朝から15時くらいまでOK
仕事・ショッピング・遠出・外泊する旅行….常に水筒持参で、大した苦も無く節約できます。

サーモス水筒代は2500円くらい。
初期投資が必要ですが、還元率は100%を超える投資になります。
おすすめはサーモスの中でも片手で操作できるワンタッチタイプ
運転中に利用する場合は安定感のある350mlタイプがよい。

サーモス水筒には複数の種類があるが、かばんの中で横にしても問題なく、
安心して使えたのは以下の2つ。
サーモス 水筒 真空断熱 【ワンタッチオープンタイプ】 350ml
サーモス水筒 真空断熱【ワンタッチオープンタイプ】 500ml